黒茶・孟海伝統プーアル茶

黒茶・孟海伝統プーアル茶

販売価格: 2,500円(税込)

在庫数 27点
数量:
【名前】孟海伝統プーアル茶
【産地】雲南省孟海
【季節】2006年春
【期限】2022年12月
【重量】50g
【効能】ダイエット効果、血中脂肪低下、高血圧改善等。
【製法】摘む - 殺青 - 揉捻 - 渥堆 - 復捻 - 乾燥。(黒茶)
【保存】常温で保存して下さい。
【品質】日本の検査基準を満たしております。
【形状】新芽をしっかりと含んだ綺麗な茶葉。
【特徴】絶品とも言える舌触りと味わいと甘さ。

プーアル茶は雲南省瀾滄流域一帯で作られたお茶になります。
特に有名な原産地は?海、西双版納、思茅、易武地区などです。
雲南省以外で作られたプーアル茶は偽物です。

孟海伝統プーアル茶は2006年に?海で生産されたお茶です。
良質な茶葉を使用して作られたプーアル茶は、
寝かせる年数が長くなれば長いほど価値が高くなります。

長く寝かせるとプーアル茶の香りがだんだんと薄くなりますが、
味はどんどん芳醇になります。
十年間寝かせた孟海珍品プーアル茶の味は、
大分まろやかになりました。

プーアル茶の等級は一般的に十等級あります。
高級から低級へ:特級、一級、二級、、、、九級に分けられています。
孟海伝統プーアル茶は特級の原料で作られた最も等級が高いお茶です。
茶葉の等級により寝かせる時間を考える事が大切です。
後発酵のお茶

孟海(モンハイ)で生産された茶葉の原料を使用し、
新芽の比率が非常に多い茶葉です。
葉も柔らかく、表面に産毛がたくさんあります。

本来、産毛の色は白ですが、
発酵したプーアル茶の産毛は黄色になります。
「散茶」(バラバラの茶葉)のプーアル茶では、
新芽が多ければ多いほど等級が高いです。

新芽が多いため、飲む時に甘みが感じられます。
後味にも甘さを感じて頂けると思います。
茶葉は切られても大きい

プーアル茶は大木の木の葉っぱを選んでいます、
芽が一つと葉が二枚はプーアル茶の摘む基準です。
形は「散茶」、「餅茶」、「磚茶」、「陀茶」と「金瓜貢茶」などありますが、
孟海珍品プーアル茶は「散茶」の形で、茶葉が小さくバラバラになります。

茶葉を見て頂きますと、金色の茶葉が多いです。
この金色の葉っぱが新芽になります。
これはお茶の等級が高い証明とも言えます。

茶葉の大きさが均一で、
細長い形で少し縮まっています。
色合いは濃い茶色になります。

淹れた茶葉は柔らかく小さいです。
原料の中に新芽の量が多いですので、
「葉底」は肥え、色合いが明るくなります。
陳香に似ている香り

乾茶の香りから歴史を感じて頂けます!
このような香りはプーアル茶特有の「陳香」です。
「陳香」は長い時間を経たプーアル茶にのみある香りです。
保存時間が長ければ長いほど「陳香」が強いです。

「陳香」の強さにより、
お茶の寝かせた年数を判断する方法もあります。

お茶を飲む時には純粋な「陳香」を感じて頂けると嬉しいです。
紫砂壺で淹れると、プーアル茶の香りがもっと純粋になります。
お湯を注ぎ、香りが壺の口から溢れてきます。
是非このプーアル茶特有の「陳香」をお楽しみ下さい。
まろやかな味

お茶を飲んで頂きますと、
非常にまろやかな味を感じて頂けます。
純粋な「陳香」とまろやかな味に魅力されてしまいます!
皆様に飲んで頂いた後、「これがプーアル茶だ!」と驚かれます。

原料に新芽が多いため、
甘味がしっかりと感じられます。
三煎目のお茶が一番まろやかになります。
このお茶は10煎淹れても美味しいです。
黒茶・孟海伝統プーアル茶

販売価格: 2,500円(税込)

在庫数 27点
数量: